北遠征の思い出 その⑥ 北見~旭川~小樽出直し編。

ども。

書いてる本人が飽きてますので、飽きる前に書か切ることにします<m(__)m>

ちょっと、仕事の方でやることが積み気味状態でして、そろそろ書き終えたい、この何とも言えない、書ききらないといけないという謎の使命感から解放されたいですW んなけ。

では、ほぼもう旅も終わりなので、さらっと。。


9/3(月) 8日目 走行距離 350キロ

6:30 移動開始。西に移動。旭川めざします。

9:30 旭山動物園着。 ここで別行動で、動物園行くやつ。わしは車のオイル交換とかにW

12:45 合流で、美瑛、ふらの方面。。青い池(観光客ヤバい)チーズ屋さんでピザも。

18:00 西に向かって、滝川の風呂に移動。 メシして、本日の宿に。。


9/4(火) 9日目 走行距離 170キロ

9:00 出発 日本一長い直線道路~三笠の道の駅。鉄道記念館に。

13:30 帰りのフェリーの予約で小樽にまた移動。とりあえずメシに鱗友(りんゆう)市場に。

15:00 フェリー乗り場で帰りの船の予約。 苫東~敦賀が無理、台風影響で翌日便を手配。

んで、ここで、小樽~新潟便が出ないで帰宅難民のTさんと遭遇で、とまやさんの手配をW

時間もまだ丸っと1日以上あるので、オスパで時間つぶしで風呂、築港のでかいイオンにお土産の買い出しに

19:00 この旅、2度目のとまやさんに。。帰宅難民のTさんも同泊で、島影さんで一杯。

ここまで行きますよ。

c0206742_23053763.jpg


島影の大将、いつもイケメンで素敵ですW

じゃ適当に。。。



北見を朝6時半に出て、西に移動。 層雲峡とか通って、旭川めざします。 

9時すぎには旭川動物園について、わしは興味がないのと、おたる水族館で満足したので、同行者をポィして、アタクシは、旭川市内に移動です。

ええ、すでにこの時点で旅し始めてから、2000キロを超えてるので、オイル交換したかったんですよ。

不安は取り除く。。 これに尽きます<m(__)m>

まだ早い時間だったので、とりま、快活に直行して、船の予約を考えつつ、マッサージ器浴びながら爆睡して、いい時間なので、近くのいえろーはっとに入って、オイル交換を。。 

かなりむちゃくちゃお願いして、渋々、間の時間にやってもらって、その間に、アタクシは暇なので、断髪に。

ええ、これくらい、緩いことしないと、こういう旅できんのでWWW

まぁ個人行動もおもろいでさ。 

で、オイル交換を済ませ、同行者を回収して、南下してきます。


青い池。 二度目はいいです。 観光客多すぎ。




んで富良野に移動で、チーズ工房に。。

ピザ、激うまやったW 1/4で400円なら良心的でしょ?? 

ほいでこの辺からグダグダになりまして、帯広方面は雨みたいなんで、滝川に移動でメシ食って、適当に宿でとまったとさ。

では翌日。



まぁソロソロ、港方面に移動。。同行者を千歳で捨てて、とか考えだして、まぁ台風でとかで、帰りの手段を何とかせんと。。な具合になりましてねぇ。。。

とりま、日本一長い直線道路を南西にで美唄通って、三笠の鉄道博物館に。。

やっぱり、小樽の博物館に行きてぇ。。ってのと、日本海フェリーの予約もしたいで、小樽にもう一度。

あっ、そうそう。 この時点ですでに、月曜の名古屋港行きが台風で欠航確定=水曜便も止まるの確定になってたんで、さすがに次の金曜便で帰るは、ヤリスギな気がしてきたので、この時点で日本海ルートで帰るとは決めてましてわ。

ただ予定では、苫小牧東~敦賀だったんですが、月曜火曜は、こっち側も台風で欠航なのはわかってたので、水曜便だなぁ・・・で、小樽に。。。

で、敦賀便を予約しようとしたら、人間はOK。。しかし、車が無理oyz

・・・・・・・・・・・・・・・・

覚悟を決めて、最後、舞鶴から夜中に190キロ走る決断をここで。。

というわけで、苫小牧に移動する必要もなくなったので、もう一泊すること確定で、この旅二度目のとまやさんに。。。

なんですが、まぁ案の定、フェリー難民がほかにもいまして、「どーしますか??」なんて話してらノープラン。。だったら、ご一緒しますか??で、小樽~新潟便に乗れなかった千葉の方と同泊にW

ほかっとけんじゃないですか?? 知らなきゃ、クソ高いホテル泊まる羽目になるし、せっかくだしさ。

こういうのもまた思い出。。またどこかで会えたら、笑えるし、帰って笑い話になればいいわけだでさ。

・・・・・・・・・・・

この時点で、まだ早い時間なので、オスパして時間つぶし、異音にお土産買いに行って、それは宅急便で送って。。。で、とまやさんに。。。

そう、お土産はこれまた近くのでかい黒い猫の営業所に持ち込んだんですが、ギリギリ当日出荷の時間に間に合う。。なんですが、台風なんで、微妙。。な回答で、まぁそんなもんいいわ。。

で、木曜の夜に舞鶴についてから、荷物の追跡かけたら、すでに近くの営業所に来てる。。
・・・・・

さすが黒い猫。。って感心しましたわWWW 普通だと、火曜出荷だと、名古屋まで中一日。。 木曜にちゃんと届いてましたわ。。 で金曜に受け取ったんですが、これもセーフでしたわ。

そのまま木曜の飛行機。。とかになってたら、いつ来るか不明。。になるところだったもんWWW

人間も荷物もギリギリで地震はかわしたので、マジで無傷の悪運ですわWWW 

ただ、マイナス異音を醸し出し始めた方はおりますが<m(__)m>

さて、そんなで、暗くなったころ、とまやさんに。。 で、フェリー難民の方と、前半に行けなかった、島影さんGO。。でしたとさ。 


そんな、北の話、終盤。。 もう次回で更新終わりますんで、ヨロシクです<m(__)m> 

最後は、とまやさんで同泊した方と、これまた積丹にレンタカーで行ってきた話をしますW



[PR]
by ridelife_mofi | 2018-09-13 23:37 | 旅のお話し | Comments(0)
<< 北遠征の思い出 その⑦  最終... 北遠征の思い出 その⑤ 7日目... >>