北遠征の思い出 その④ 6日目の温泉ツアー~開陽台~霧多布まで。

ども。

マジで忘れる前に更新中、モです<m(__)m> 更新頻度が激しいといわれましたが、マジで書いておかんと忘れっからWW そんなけです。

c0206742_23330219.jpg
熊の湯から、相泊、セセキ温泉、羅臼、開陽台、厚岸グルメパーク。で、最東端目指すために、本日は霧多布まで。。



9/1(土) 6日目 走行距離 367キロ

7:00 起床~朝食。んで、外出たら、出川さんの充電させてくれ<m(__)m> を目撃。

8:55 出川さんを探しに知床五胡の方に。いない。

9:25 知床峠に。

9:50 定番、熊の湯で風呂。 

11:00 相泊温泉は跡形もなく入れず、セセキ温泉に行くも足湯レベルでしとさ。

12:00 羅臼の道の駅 ホッケフライバーガー食べた。んで、ここから南下。

13:40 度定番、開陽台。 晴れてました。 北19号とかベタな具合にW で、さらに南下。

16:45 厚岸(あっけし、牡蠣とか有名)で晩飯。

19:00 霧多布(きりたっぷ)岬のエトピリカさん到着。(店主が趣味に走り杉で、最近メシやってない臭い


ここまで行きますよ。



熊の湯は有名ですね。羅臼です。 10月の連休の出川さんの充電させてくれ。には絶対ネタにするような熱さの湯なので、それ見てねW 

まぁ国道から、男湯は丸見えですWWW 卑猥物陳列罪にならなようにねWWW

で次、2連発で風呂行きます。




知床半島の東側の方ですわ。

相泊温泉は跡形もあなく。。セセキは残念ながら足湯レベルでしとさ。 残念ですが、羅臼に戻ります。



カニ食わしてもらえますよ~。 お土産一つくらいは買いましょねWWW 

で、南下して、中標津に向かいます。 あっ、道中、11年前にコーヒー牛乳くんと野宿した、パーキングも通ったよWWW

c0206742_23382814.jpg
ここなWW 本人しかわからんネタでスマン<m(__)m> また老後にいこまいなWWW

では続けて・・・・



べたべた北19号通って。。。



開陽台。

で、南下して、最東端行くつもりなんですが、根室付近、ええ宿もないので、一度、釧路方面に出て、厚岸に向かいます。


ここで晩飯。 




一つおいくら。。スタイルな感じでヤキヤキですわ。 牡蠣が有名ですね。 食べれませんけどW

で、暗くなってきたので、北太平洋ナンタラライン・・で(ガラガラでオヌヌメ)、霧多布岬に向かいます。




浜中かとその辺です。 今日はここまで。 

あっと、写真の枚数が減ってきたので、まぁあとはグダグダにお付き合いくださいませ<m(__)m> 

翌日は、納沙布岬イキマスヨ~。


[PR]
by ridelife_mofi | 2018-09-11 23:44 | 旅のお話し | Comments(0)
<< 北遠征の思い出 その⑤ 7日目... 北遠征の思い出 その③ 5~6... >>