臨時休業して、島へ・・・豊川稲荷~島の前編

ども。

予定通り、お休みましました。 モでございます<m(__)m>

超やばい天気。。はぃ、暗くなる前、雪が降る前に帰還ですよ~。 


さて、忘れる前に、ネタを。。 

まず何してきたかというとですね・・・・

c0206742_20272556.jpg
名鉄によく乗られる方なら見たことあるでしょ??

「冬のフグ旅」・・・みたいなのですW それのワンランク下のタコがメインのやつですW

これは最強でして、2日間、名鉄に何と乗り放題!! で、河和港~島までの往復の船代も込み!! 

宿も夕飯、朝食付き。

これでお値段、お一人様、13000円(平日だと)でお釣りが来ちゃいますW 

ええっと・・・・

c0206742_20324110.jpg
船の往復だけでも定価だと、2700円位かと・・・。 超良心的なプランです。 

はぃ、これにしましたのも、2年前にほぼ同じプランで、日間賀島に行きましたが、とにかく「メシがオイシイ」・・

これにつきますよ。 で値段も良心的W 

実は年末、11月ごろから、どっか行こうとしてましたが、どーにもツアーが開催されないとかで、縁もなく、まぁ考えるのが面倒になって、メシが確実。。な、島にしようとなったわけですW 

で、今回は篠島に行ってみたわけです。

ただ。。。 忘れちゃ行けません。 このプランのおいしいところを。。

そう、「2日間、名鉄全線乗り放題」!! 


・・・・・・

少し話は飛びますが、毎回恒例の18きっぷブラブラ。。を、お正月はスルーしたんで、その分を今回に回す感じしました訳でして。。。

そんなこんなで、今回は。。。

名古屋~豊川稲荷。。 神宮前まで戻って、今度は河和まで。。 そこから船で島。。。

2日目は、島~河和。 名古屋まで戻って、今度は犬山。。 天気的もこれ以上アウトだろうと踏んで、上小田井まで戻って、モゾでお買い物。。 そのまま地下鉄で帰還。。

そんな感じです。 

計算してみて。

名古屋~豊川が1000円位。 

豊川~河和が2000円位。

河和から船往復 2700円。

河和~犬山 1500円位。 

(ホントはこのまま帰還で小牧線で帰ろうとしたが、それも500円位??) 


・・・・・・

交通費だけでもこれだけ動けば、5000円は余裕で越えるんで、宿代がどれくらいになるかと考えると、超お得プランなんすよね。。。

あっ、そうそう。 日帰り飯プラン。。とかもあるので、来年以降は、新年怪とかで昼にやってもイイかもねW 

フグ食わなきゃ、5000円するかしない位だでさW  


んじゃ、軽く前編。 まずは名駅~豊川稲荷。

c0206742_20274543.jpg
ちょうどのタイミングで、名駅から乗り換えなしで豊川までイケたので、サクッと1時間ほど。。

はぃ、アタクシ、豊川稲荷に行ったことない。。豊川なんぞそういかんし、初詣もまだでしたので、まずは初詣。 

で、メシ。 

そう、行く前に、なんかランチないか??で探したんすよ。。 そしたら、超怪しいの見つけまして。。


・・・・・・・

カフェとか、インスタ蠅とか、腹が膨れん、コスパ悪い、一番最悪なのが自分で作った方がウマい。。

そいう所、論外な人なので、実はちゃんと調べてますW 

で、行ってきましとさW 

ええ、10時半には初詣済ませて、お店の方に歩いて行ったら、11時半から。。 だったんで、近くのマックでコーヒー飲もうと移動したら、快活が近くにありやがったので、そこのオープンシートで30分休憩(208円W コスパヨシWWW)

で、11時半過ぎに歩いて向かったら、車がどんどん、駐車場に吸い込まれてくではなかWWW 

・・・・・・

アタリの予感しかしませんな。 で、結果ですが、アリです。 オヌヌメ。

平日だけですが、あら汁、茶わん蒸し、串カツ1本のセットでなんと300円W 

夜の事も考えて、腹8分目。。にしておいたんですが、2人で2500円で超満足レベルですW 県内にもこういう店があったか??と、チェーン店舐めちゃアカンですわ。 

調べたら、蒲郡の旧のR23の駅前の通りにもあるらしいので、またツーリングがてら行ってもいいレベルですわ。

それ位よかった。 欲を言えば、平日だけでも、ランチセットあるとイイなぁ。。と思ったW 

まぁ興味ある方、行きましょう。 そうそう。

c0206742_20523015.jpg
釣りする方は、売りに行ってねWWW  

で、メシで満足して(ここで超満足してしまったのが後々痛い話になるけどW)、今日の目的地イキマスヨ。

豊川~国府(こう)まで戻って、乗り換えて、神宮前。。 1時間に1本の特急の河和行きにのって船です。 


さて、目的地ノ島ですが、今回はですね・・・・

c0206742_20271535.jpg
ここです。 

師崎港からも行けますが、車かバスなどの交通手段でないといけない。。 

河和からですと、日間賀島経由、篠島も経由。。 普段はそこから伊良湖まで行くふぇりもー出てますわ。

そい言う島です。 河和~日間賀島が20分。 日間賀~篠島が10分です。 



さて、ここで、今回の遠征の一番の問題、予想外の出来事に。

2年前も日間賀島行ってますんで、そん時も天気が微妙になりかけてたんですが、船酔いしなかったんですよ。。 

ええ、全然揺れませんでした。 


はぃ、今回も同じような天気でしたので、大丈夫だろう?? ええ、大丈夫でした。。

ええ。。























日間賀島まではW


問題はそこからです。 ここで先ほどの地図と、船のきっぷの自販機をよ~く、ご覧ください。

c0206742_20324110.jpg
・・・・・・

分かりますか?? とっても重要な事が書かれてるのが。。 

そう、強風で「篠島~伊良湖間、運休」

・・・・・

一番上に書いてありますね。。 でも実際、日間賀島までは全然、前と同じレベルで揺れないんですよ。。 

では今度は先ほどの地図をもう一度ご覧ください。

c0206742_20271535.jpg
そしてもう少し小さい地図も。

c0206742_21013364.jpg
・・・・・・

では解説。

河和~日間賀島までは、「三河湾」の「内海」じゃないですか?? 

そこからが問題。

日間賀島~篠島(~伊良湖)は、、、、



























外海になるので、日間賀島の港出た瞬間に、波が高くて超大荒れで、激揺れで気持ち悪くなったわよWWW


・・・・・・

大型フェリーの揺れ程度は全然いいんですが、笑えるくらい揺れやがって、吐きそうになったとさWWW

んなヲチです。 そりゃ、篠島~伊良湖のフェリーは運休になるわな感じですわWWW



そんなこんなで、ご飯はとてもおいしい島ですが、教訓です。



























冬場、風の強い日は、日間賀島までにしろ。 船酔いする奴は、篠島は行かない方がいいWWW

行きたい皆様、お気を付けくださいませ<m(__)m> 日間賀島までは船弱い人でもイケます。 その向こうは、今日みたいな風が強い日は、行かない方が賢明ですWWW 

以上。 


また後編は気が向いたら書きます。 あっ、メシですが、日間賀島の方が美味しかったですW

今回も悪くなかったですが、昼の豊川のメシが当たり杉。。。 で、余計に残念になったも内緒ですW


そいでは、今晩より、通常業務に戻りますので、また通販の方よろしくです<m(__)m> 

鬼速配送手配はしますが、雪で遅配は確実ですので、そこんところだけはよろしくです<m(__)m>

[PR]
by ridelife_mofi | 2018-01-24 21:10 | モフィの日記 | Comments(0)
<< 臨時休業して、島へ・・・島へと... 再度、臨時休業のお知らせと整理 >>