シングルキャブ不調と配線

どーも。

明日も猿人出棺作業が入って、フル稼働確定。。もDEATH。

えーっと、単品で出せる猿人、もう今のところないです<m(__)m> 初期型だけは降ろせばあるくらいです・・・。

また探すので、お待ちを。。というか、次を回して呉。。と、西の方の業者には声かけてますので、多分来月も数台入ると思います。たぶん・・・。

さて、しばらくGな乗り物ネタ続きます。

まずは僕が一番得意な分野??かな。。

c0206742_00365074.jpg
皆さんやりたがらない、「配線」ですが、型によっての配線の違いを全部頭の中に叩き込んで、ホンダの配線の基本。。たとえば、アースは緑。。を全部理解してれば、スゲェ面白いです。

という訳で、御開帳。。ではなく逆。 ↑はすでに僕がやり直して完成した後の図。。

中を開けると・・・

c0206742_00364606.jpg
純正出荷当時の状態に戻した。。の図です。


うん。ここ見れば、素人か職人か一発でわかりますね。 特に純正の物。。


別に普通じゃん?? なんですが、安物ライトステーに交換されてて、はっきり言って安っぽすぎて嫌いなので、純正元通りに戻す。。

っていう事してますな感じね。 この状態なら、レンズも何の違和感も入りますし、引っ掛けて断線とかも絶対ないですから。。

なので、誰かが手を加えたりすると、ここ見れば一発でわかっちゃう。。 と、エンジン側から出てる配線もそうなんですが、キャブOHしたりして、キッチり戻してないとすぐわかる。。って感じです。 


僕が組むと、純正出荷当時のまま。。 まず誰かが触っていうのはわからないレベル。。まで元通りやってます。。なお話。

まぁ、ここと、シート下の配線見れば、どの程度のレベルの人間が触ったか一目瞭然ですね。


うん。

バラスのは誰でもできるよ。 でも、元通り組めるやつなんて、少ないですからねw 

実はめたくた仕事細かいですアピールでしたとさ<m(__)m>


さてお次。

某方が信号待ちの度にエンジンが止まる。。ので見てほしい。。という事でしたので、影武者を呼び寄せて、お仕事丸投げです。

・・・・

いや、ただあんまり人のバイクやりたくないので、部品の調達はするし、僕をこの世界に連れ込んだ張本人の影武者もできる仕事なので、僕がやるまでもない。。ってのもね。。 

という訳で、サクサクバラシテ、ダメな個所発見。

c0206742_00365424.jpg
残念ながら、高いものばかりダメになっておりましたとさ。。っていう、予想通りのお話です。

まずは・・・

c0206742_00365860.jpg
エアカットバルブ。。

破れてますね。 はい交換。

次は・・・

c0206742_00370121.jpg
ニードルのホルダー、割れますね。 で、ニードルも動いて、変な風に段付きしてますね。はい、交換。。。

お値段合計、新品で12000円ほどですねWWW あくまで新品ではの話ですが・・・

・・・・・

低速、減速、始動で調子崩した際に疑うのが、エアカットバルブ。。。 


ドナ車は5万キロ。。以上は走ってるので、まぁこの辺ダメでも仕方がない感じですし・・・。


意外とキャブ周りの部品、「高い」ので、ガスケット類しか在庫してませんが、すぐに注文はできますので、もし、「やってほしい」やらあれば、ご相談を。。 

今回の作業だけでも普通に見積もりとったら、2マソ以上確定。。なお仕事です。 ただし今回はダメ部品が特に高い部類の物だった。。っていうもありますが。。。


うん。何でも解体しちゃうような解体屋から、中古キャブ買っても、そのまま使えない。。 普通にありますよな話ですW

 
すぐに高い高い叫んで、②でグダグダ言ってる方もおるようですが、猿人同様、何がいくらするか調べてみなぉ!! ってね。。



まだ今はこの辺の部品も出るからイイですけど、もう10年後には無い可能性もありますし。。 

まぁ廃盤にならないように、できるだけ僕の方でも発注かけまくるつもりですW 




あとそうそう。 キャブ周りはマジで僕はやらんです。 影武者呼びつけます。 の方が、更に僕よりこっちに関しては細かいのでW


得意不得意。。そらぁ人間だからありますよ。。。 ってね・・・。


まぁいいや。

もうちょっと純正品で面白そうな物在庫かけます。 注文入ってから、発注して納品は納期に時間がかかるので、なるべく在庫してますが、1点からでもホンダの純正品は発注できますので、困ったらご相談を<m(__)m> あっと、廃盤になってるのは無理ですからねW



さー、気合い入れて3月迎えるで!!

[PR]
by ridelife_mofi | 2014-02-19 01:03 | Comments(0)
<< たんく 猿人続き。 からの~出棺作業  >>